Photo Gallery Fine Instruments&Bows このコーナーでは、当社にて展示している楽器をご紹介いたします。

  

SOLD OUT

Gaetano Sgarabotto(ca1878-1959)は、G.Ornati , F.Garimbertiと共に、現代の製作家達のお手本的な存在として評価されている製作家です。R.AntoniazziとL.Bisiach Sr.から教えを受け、19世紀から20世紀に受け継がれた弦楽器製作史上、特に重要な製作家と位置付ける事ができるでしょう。

 

この楽器は、VICENZA時代の作品で、確かな技巧に基づき、美しく精巧に仕上げられ、非常に美しく明るいオレンジブラウンのニスが施されています。クレモナの若き製作者達の憧れとなっている意味が良く理解できる作品です。

 

≪A.Versari著 "Liuteria Moderna in Emilia-Romagna" p162 掲載楽器≫ 

   

SOLD OUT 

Ferrucio Varagnolo(1880-1916)は、Leandro Bisiachの弟子の一人として、MILANOで活躍した製作者です。彼の多くの作品が、Bisiachの工房製として世に出されていたのでしょう。そして、特に自分の気に入った楽器にのみ自らの署名をしたとされています。古典的なモデルを使い、程良い個性と技量のマッチした、代表的なBISIACH-SCHOOLとして評価される製作家です。

 

この作品には、本人のラベルと共にSanto Seraphinのラベルも貼られており、Seraphinのコピーとして作られています。L.Bisiachを思わせるようなニスが施され、音質も、張りのある明るい響きが魅力的です。内部のブロックには、V.F.Mと手書きのイニシャルが入れられています。