お子様に弦楽器を習わせたいが、初めてなのでどんな楽器を選べばいいのか、どの程度の予算を用意すればいいのか検討がつかない。というご相談をお受けする事がございます。

 

当社の考え方としましては、弦楽器とは、もちろん年代の古さや生産国などで個々の特徴が出る楽器です。しかし、お子様用の分数楽器に関しましては、大人用の楽器(フルサイズ)に移行する前の準備期間だと考えております。私共の考える準備期間とは、将来の為に適正な感覚を身につけていただきたいという意味です。

 分数楽器使用時期のお子様の成長は著しく、サイズアップも頻繁です。そこで、まずは外国製の楽器に比べ比較的安価でありながら、きちんとした製法で作られている下記の国内2社の製品をオススメする場合が多々ございます。それから、お子様の身体の成長、技術の上達と共にそれらに見合う楽器を探していただくのが望ましい選択である事をご説明いたします。

 

鈴木バイオリン製造株式会社

杉藤弦楽弓社

 

両社製品は、長い歴史・経験により、弦楽器の典型的な製法・寸法を着実に守り製作されており、成長過程のお子様の楽器にはとても安心でオススメしやすい製品となっております。

 

まずは両社の楽器に対する理念などご理解いただき、ご検討いただければ幸いです。

 

もちろん上記以外の分数楽器のご相談も随時対応させていただきます。

初めての楽器の選定、お客様がお手にする以前の準備(セットアップ)、またお客様のそれぞれの個性に合わせた調整と誠心誠意お手伝いさせていただきますので、いつでもお気軽にご相談ください。

 

あらかじめ当社にご来店の際にはご希望の商品(サイズ)の在庫をご確認ください。