【急告】Jean-Francois Raffin氏来日についてのお知らせ

2018年4月4日から4月6日に開催いたします楽弓・楽器の鑑定会において

弓鑑定家Jean-Francois Raffin氏が怪我のため来日できなくなりました。

 

楽弓の鑑定に関してはCabinet d'Archetiers Experts社(※)のパートナーである

Yannick Le Cane氏とSylvain Bigot氏により通常通り行います。

 

期間中J.F.Raffin氏はパリにおいて両氏と緊密に連絡を取り合い、鑑定書の発行は

Cabinet d'Archetiers Experts社として責任をもって発行されます。

 

尚、楽器の鑑定につきましてはJean-Jacques Rampal氏により通常通り行います。

 

突然の変更ではございますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

 

 

※Cabinet d'Archetiers experts Jean Francois Raffin社

世界有数の弓の専門家Jean-Francois Raffin氏が、卓越した専門知識の継承を目指し、

若くて才能のある2人のボウ・メイカーYannick Le Canu氏とSylvain Bigot氏と共に、

独立した弓コンサルティング会社として2011年に設立しました。